バルセロナ・ブログ ブログ一覧


バルセロナ、おすすめの観光日数


 2019/04/04 17:06
 2020/06/15 09:36


バルセロナを満喫するには、何日くらい必要でしょうか?


バルセロナ何日必要?


バルセロナは、見どころが本当に多い都会です:ガウディ建築物(8ヶ所以上)、世界遺産9つ(!)、ゴシック地区(旧市街)、市場、アイシャンプラ地区(新市街)、アールヌーボーの建築物(ムンタネール建築物など)、モンジュイックの丘(美術館、噴水ショー、オリンピック・スタジアム、展望台、ゴンドラなど)、様々な美術館(ピカソ、ミロ、タピアスなど)、海岸とオリンピック村、現代建築(トッレ・グロリアス等)。。。

あぁぁ・・・ショッピングもお忘れなく!



観光スポットが多くて、悩んでいる方は、観光ランキングを見て下さい。



N. 名所 所要時間
サグラダファミリア 2~3時間
グエル公園 1時間30分
カサミラ 1時間20分
カサバトリョ 1時間20分
グエル邸 1時間20分
コロニアグエル 1時間45分
カタルーニャ音楽堂 1時間15分
サンパウ病院 1時間20分
ピカソ美術館 1時間30分
10 ミロ美術館 1時間30分
11 カタルーニャ美術館 2時間30分
12 ゴシック地区 2時間00分
13 モンジュイック 2時間00分
14 カンプノウ 1時間45分
15 大聖堂 1時間

※ 移動時間もかかります!


観光ランキング(詳細)



4日間のモデルコースを作ってみましたが、毎日、朝から夜まで観光でとても忙しいです!



初日
サグラダファミリア、昼食、グエル公園、カサミラ、カサバトリョ、タパスバルにて夕食
2日目
カタルーニャ音楽堂、昼食、ピカソ美術館、サンパウ病院、カルメル展望台、ショッピング、夕食
3日目
モンジュイックの丘(ミロ美術館、オリンピック・エリア、展望台)、昼食、カンプノウ・スタジアム、海岸にて夕食
4日目
コロニアグエル教会、市場にて昼食、ゴシック地区(ランブラス通りなど)、グエル邸、カサビセンス、レストランにて夕食


モデルコース(詳細)



バルセロナ観光日数:ゆっくりとガウディ作品群を見て回るのに、2日間かかります。他の名所や穴場数ヶ所を見て回ったら、全部で3〜4日間が必要です。


夜もとても楽しいバルセロナです!噴水ショー、タパスバル巡り、オペラ、フラメンコ、コンサート、サッカー試合、お祭りなどが楽しめます。



カレンダー
バルセロナ観光日数

もっと楽しい滞在になるように1日は、日帰り旅行(モンセラットダリ美術館タラゴナ等)を加えると良いです。



モンセラット
ノコギリ山にある修道院。黒いマリア様は、カタルーニャの守護聖人です。
ダリ美術館
世界の最も大きなシュルレアリスムのオブジェ:フィゲラスにあるダリ美術館!
ジローナ
旧市街を歩く時、中世の時代にタイムスリップになります!
タラゴナ
古代ローマの時代にイベリア半島の首都だったので、多くの遺跡が残っています。
シッチェス
海岸通り、きれいな町並み、美味しい魚介類が楽しめる高級ビーチリゾート地。
ワイナリー
スパークリングワインや赤ワインを作るワイナリーは、ブドウ畑に囲まれています。


バルセロナ観光日数:バルセロナ市内観光:3~4日。日帰り旅行:1日。4〜5日ぐらい滞在すれば、充分にバルセロナの文化、雰囲気、料理などを吸収することが出来ます。



世界遺産をたくさん見たい、地中海を見ながら観光したい、ヨーロッパの古い町並みを見たい、サッカーを楽しく観戦したい、美味しい料理を味わいたい方には、バルセロナをお勧めします。



まとめ


バルセロナは、数日間滞在しても、人気観光地が多過ぎて、見切れません。その為、リピーターが多い観光都市です。

ネット情報: バルセロナは2回行きましたが、まだ足りません

バルセロナをよく楽しむため、4~5日の滞在をおすすめします。














ご利用は、読者御自身の判断でお願いいたします。
「カタルーニャ観光」は、一切の責任を負いません。



 ブログ一覧


コメントを残す: