バルセロナ・ブログ ブログ一覧


バルセロナ 美味しいパエリア おすすめのレストラン パエリヤの種類


 2020/04/03 11:57
 2020/09/12 22:56


スペインで旅行すると、まず、スペイン料理の定番「パエリア」を食べるでしょう!


目次:





パエリアって?



パエリアは、元々バレンシア地方の料理です:弱火の上で、大きなお鍋でお米、野菜とお肉を料理します。

カタルーニャ語では、「パエリア」の意味が「薄くて大きなお鍋」です。



1人前の美味しいパエリアは、20 ユーロからです。また、作るのに、約25分かかります。

観光地でパエリアを注文したら、2分で出てきます。。。へえ?10~14ユーロのパエリアは、冷凍された料理です。ランブラス通りなどのパエリアをおすすめしません。


量が多いですが、2名様でレストランで食べる場合は、1人前のパエリアを頼むことは出来ません。

毎週木曜日は、バルセロナの多くのレストランでは、パエリアの日です!日替わりメニューのメインディッシュが、パエリアになるので、安く食べられます。



美味しいパエリア
パエリア


マドリードのパエリアが、黄色いですが、バルセロナで食べるパエリアは、魚の出汁を作るので、茶色のパエリアになります。バルセロナでは、黄色いパエリアを見たことはあまりありません。

ところで、レストランでパエリアを食べます。地元の人は、タパスバルでパエリアを注文する観光客を見たら、へえ??!驚きます。バルに入ったのに、なぜパエリアを頼みますか?


市場でサフランを買うことが出来ます(スペインで買っても安くないです:1グラムを得るため、お花150つが必要です!1グラム当たり、サフランの値段が、約7 )。

スーパーでは、安い食品用染料も買えます。

パエリアのお鍋やフライパンが安く買えるお店 が、ウルキナオナ広場付近にあります。





パエリア種類



地方、家族または、料理シェフによって、パエリアが違います。パエリアの種類が多いです。


フィデウア
フィデウア


Paella Valenciana
パエリア・バレンシアーナ
お米、野菜、お肉のパエリア
Paella de marisc
パエリア・ダ・マリスク
お米、魚、シーフードのパエリア
Paella de verdures
パエリア・ダ・バルデュラス
野菜のパエリア
Paella mixta
パエリア・ミクスタ
魚介類&お肉のパエリア
Paella parellada
パエリア・パラヤダ
お肉&皮をむいたシーフードのパエリア
Arròs negre
アッロス・ネグラ
イカ墨のパエリア
Fideua
フィデウア
メンのパエリア





レストラン



下記のレストランをおすすめします。美味しいパエリアを作ってくれます!

ところで、バルセロナのレストランは、遅い時間に開店します:お昼は、13時00分、夜は、20時00分!


レストラン
おすすめのレストラン


7 portes
有名人が行くレストラン


El Cangrejo Loco
オリンピック・ハーバーにある有名なレストラン


Barceloneta
バルセロネタ地区にあるバルセロネタレストラン


Xiringuito Escribà
海岸にあるレストランで、テーブルから地中海が見える!


Restaurant La Clara
スペイン広場付近のスローフードレストラン


El Corte Ingles
コルテ・イングレス・デパートの9階にカフェテリアが有り、パエリアが美味しいです!また、パエリアの量がそんなに多くない。





まとめ



パエリアが本当に美味しいので、是非、上記のおすすめのレストランで注文してみて下さい!















ご利用は、読者御自身の判断でお願いいたします。
「カタルーニャ観光」は、一切の責任を負いません。



 ブログ一覧


コメントを残す: